クリニックブログ

  • HOME
  • 医院コンセプト
  • 医院のご紹介
  • 診療内容
  • スタッフ
  • 診療時間・アクセス
  • クリニックBLOG

5-D Japan 第8回総会での講演

0312.jpg

3月12日(日)5-D Japan 第8回総会が品川グランドセントラルタワーで開催されました。5-D Japanとは歯内療法、歯周治療、マイクロ治療、インプラント治療、審美治療、補綴治療、予防治療をオールラウンドにカバーした質の高い歯科治療情報を提供することを理念としているスタディーグループです。
総会の午後は、院長と当医院に勤務されている歯科衛生士 土屋和子先生、大阪の南歯科医院 南 昌宏 先生、歯科衛生士 貴島佐和子先生4名による症例検討会でした。
数十年前の歯科治療と現在求められる治療の変化、それに対応する専門的な知識や技術、長期にわたり患者様と築く良好なコミュニケーションなどドクターからの目線、衛生士からの目線でお話がありました。
虫歯や歯周病のケアはもちろんですが、現在咬み合わせ、その力のコントロールが歯科治療ではとても重要と考えられています。咬み合わせの調整、マウスピースの使用などの他に、ストレスからくる歯ぎしりを根本的に治療するにはどう対処していけば良いのか?これからの将来歯科メンテナンスの可能性は広がっていきそうです。

抗体原料の画期的なオーラルケア

0306.jpg

皆様こんにちは。3月に入りいよいよ春本番ですね。
進学や就職など新しい生活の準備でお忙しい方もいらっしゃることでしょう。
暖かくなり過ごしやすい季節ですが、花粉症の方には大変辛い季節ですね。
花粉症のメカニズムは体がアレルゲンに対し、lgE抗体を作りそれが反応し症状が出るようです。

抗体といえば、当医院で販売しているケア用品に抗体原料を配合しているものがあります。
「SORB'S ORAL WASH」洗口剤
「SORB'S TOOTH PASTE」歯磨き粉
こちらは「殺菌から整菌へ」をコンセプトにした、新発想の虫歯・歯周病対策です。
ポイントはダチョウから採取した抗体が虫歯菌と歯周病菌の増殖を抑制し、不活性化、虫歯と歯周病予防が同時にできる商品です。
何より良い点は抗体は特定の原因物質のみを中和しますので、口腔内の善玉菌は殺されません。
花粉症はlgE抗体が原因で発症してしまうようですが、このケア商品は逆に抗体の性質を利用した商品です。
ご興味のある方は、当医院の衛生士スタッフへお尋ねください。

先週末、院長のセミナー講演がありました

0219.jpeg

先日2月19日、院長が技工士の土屋覚さんと共に講演をさせていただきました。
いつもお世話になってる大信貿易様協賛、AGDD様主催のセミナーで、
「理想的な補綴物形態を求めて」がテーマでした。補綴物とは被せ物や詰め物のことです。
ドクターから見た理想と技工士から見た理想、新しいテクニックなどそれぞれの視点でのお話は大変貴重な内容だった思います。
日曜日も講演された院長、土屋覚さん本当にお疲れ様でした。

キシリトール歯科専用品と市販品の違い

0208.jpg

突然ですが、みなさんはガムやタブレットをどんな時に召し上がりますか?
お仕事中、車の運転中、通学通勤の電車の中?

これまでに衛生士さんから虫歯予防にキシリトールの商品を薦められたことはありませんか?
当医院で販売しているものは歯科専用の商品です。
歯科専用と市販品となにがちがうの?と思う方も多いのではないでしょうか。
市販品にもキシリトール配合の物はありますが、キシリトールが配合されていればどんな製品でもむし歯予防に効果があるわけではありません。

市販品と歯科専用品の違いは、甘味料にキシリトール以外の糖質が使用されているかどうかです。
歯科専用品では甘味料にキシリトールを100%使用していますので、キシリトールの効果が十分に期待できます。市販品にもキシリトールは配合されていますが、それ以外にも糖質が入っているため、キシリトールの効果を十分に期待することができないのです。
というわけで、市販品よりも歯科専用品の方が安心して召し上がっていただけます。

歯科専用キシリトール商品に関してご興味のある方は、定期検診や治療の際に衛生士さんへお尋ねしてみてはいかがでしょうか?

講演会に出席しました

0129.jpg

1月29日(日)東京で開催されました、大信貿易様の新春講演会で院長が講演を行ったので勉強を兼ねて出席しました。
イタリアで開業されているロイ先生もいらして、院長とのセッション講演でした。
院長はロイ先生の提唱する新しい治療テクニックを以前より注目していたそうで、1日世界の最先端の治療のお話を聞き、それぞれの先生の考えや経験、テクニックを肌で感じました。
またこの様な機会があれば参加したいと思います。

デンタルラボ訪問

labo.jpg

こんにちは、笠原です。皆様良いお正月を過ごされましたか?
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

先日当医院でお世話になっております技工所さんの一つ、L&T DENTAL DESIGNさんを訪問しました。
代表は犬飼さんと申しまして、院長が信頼している技工士さんの一人です。
技工士さんは歯や模型を製作するプロですが、なかなか患者様と直接お話しする機会はないと思います。
ラボ内はこれから製作予定の模型、必要な器材や歯の写真などあり、ここでコツコツと丁寧な仕事が行われているんだと実感しました。ラボの中は所々に犬飼さんの趣味の物がありこだわりの雰囲気でした。歯のセット時などで犬飼さんが治療に立ち合う場合もございますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます。
昨年も特別のご愛顧感謝申し上げます。
皆様の歯の健康に貢献できるクリニックとなるよう、今年も邁進いたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

土屋歯科クリニック&Works
院長 土屋 賢司
スタッフ一同

年明けに院長の講演会があります!

Dr.Loi.jpg

皆様こんにちは、笠原です。今日の朝は本当に寒かったですね。
今年も残り二週間となり、当医院の診療もあと五日です。最後まで気を抜かず頑張ります。

先週、院長が出張でイタリアのカリャリを訪れました。カリャリはサルディーナ島南部に位置する都市で、大変歴史深い場所だそうです。院長もきっと素晴らしい景色と美味しいイタリア料理を楽しんだと思います。訪問の目的は、年明けの講演会で共演するDr. Ignazio Loiにお会いするためでした。Dr.Loiは天然歯の審美治療テクニックで注目されている先生で、院長も大変有意義な出張となったようです。

新春講演会は大信貿易株式会社様主催で、2017年1月28日(土)大阪と翌日29日(日)は東京で開催されます。歯科関係者でご興味ある方は、是非ご出席ください。
講演会の模様はまたお知らせできればと思います。

冬季休暇のお知らせです。

忘年会やクリスマスなど、何かとイベントや集まりが多い時期ですね。
さて、当医院の冬期休暇は下記の通りです。

12月27日(火)〜1月4日(水)
1月5日(木)より通常診療を致します。

その他の休診日や土曜診療日は、ホームページトップ画面右側のカレンダーをご確認ください。
詰物、被物の脱離、急なお痛みなど急患は随時対応します。
休暇前は混雑が予想されますので、お困りの方はお早めにご連絡ください。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年もあと一ヶ月ですね!

xmas.jpg

皆様こんにちは、笠原です。早いもので今日から12月ですね。
今年も当医院のビルにクリスマスツリーが登場しました。
去年より大きめのツリーで、昼と夜ではまた印象が違います。
ご来院の際は是非ご覧ください。

今年は12月26日(月)まで診療いたします。
詳しい診療スケジュールは、ホームページトップ画面のカレンダーをご覧ください。
年末年始に向け皆様もお忙しいかと思いますが、忘年会やクリスマスなど楽しい時間をお過ごし下さい。